夢間集

【夢間集】妙手(みょうしゅ)のプロフィール・ステータス【キャラ】

夢間集は、金庸原作の武狭小説である射雕英雄伝、神雕剣侠、倚天屠龍記に出てくる武器をモチーフに擬人化されたキャラクターが登場する古代中国風世界観のゲームです。

夢間集 妙手とは?

名前 妙手(みょうしゅ)
四つ花
属性
日本CV 細谷佳正
凝神定気 CD3ターン
範囲内の目標の味方を治療し、妙手の最大生命の50%ぶん生命値を回復し、さらに防御力を600増加させる。効果は2ターン持続する。(Lv 1)
必殺技 回春聖手 CD4ターン
味方に妙手最大生命90%の生命値を回復し、さらに現在の移動数により、ポイントごとに8%の攻撃力を増加し、効果は2ターン持続する。(Lv 1)
パッシブ技 妙手
技を発動すると移動数2点を回復する。(Lv 1)
連携技
発動対象 伏魔
連携技名 金蘭の契り
連携効果 両方の攻撃力を25%アップさせ、効果は2ターン持続する
加勢絆 両方の攻撃力を50%アップさせ、効果は2ターン持続する
発動対象 トラ
連携技名 奇異古怪
連携効果 両方の攻撃力を25%アップさせ、効果は2ターン持続する
加勢絆 両方の攻撃力を50%アップさせ、効果は2ターン持続する
発動対象 毒龍
連携技名 仇名す
連携効果 毎ターン600の毒ダメージを与え、効果は4ターン持続し、5回積み重ね可能
加勢絆 毎ターン1200の毒ダメージを与え、効果は4ターン持続し、5回積み重ね可能
人物物語
学者肌で、謙遜な君子。
兄弟同然な友人をたくさん持っており、共に天下を遍歴し、その鋭い慧眼で遠謀を巡らせている。
普段は親切で人に優しく接しているが、そのじつ他者への警戒心が強く、しかしそれを悟らせず、扇の中に殺意を隠している。
友人を大切にするが、敵には情けをかけない。
盗みの達人で不意打ちに長けるため、一瞬でも隙を見せると彼の策の前に敗れてしまう。
元ネタ
射雕英雄伝に登場する朱聡の武器

妙手(みょうしゅ)…囲碁や将棋において特に優れた着手のことを指す。非常にすぐれた技を持つ人。