夢間集

【夢間集】秋水(しゅうすい)のプロフィール・ステータス【キャラ】

夢間集は、金庸原作の武狭小説である射雕英雄伝、神雕剣侠、倚天屠龍記に出てくる武器をモチーフに擬人化されたキャラクターが登場する古代中国風世界観のゲームです。

夢間集 秋水とは?

名前 秋水(しゅうすい)
四つ花
属性
日本CV 岸尾だいすけ
秋風粛々 CD3ターン
範囲内の敵に130%攻撃力のダメージを与える。(Lv 1)
必殺技 冷月寒秋 CD4ターン
味方全員が受けたダメージを40%軽減、会心の一撃のダメージを30%アップ。効果は2ターン持続する。(Lv 1)
パッシブ技 秋花似雪
ダメージを与えた時、会心の一撃の確率を8%アップ、5回積み重ね可能。効果は2ターン持続する。(Lv 1)
連携技
発動対象 帰一
連携技名 北斗七星
連携効果 目標の被ダメージを25%アップさせ、効果は2ターン持続する
加勢絆 目標の被ダメージを50%アップさせ、効果は2ターン持続する
発動対象 金鈴
連携技名 剛勁柔腸
連携効果 両方の生命値を25%を回復する
加勢絆 両方の生命値を50%を回復する
発動対象 毒龍
連携技名 万骨皆枯
連携効果 毎ターン600の毒ダメージを与え、効果は4ターン持続し、5回積み重ね可能
加勢絆 毎ターン1200の毒ダメージを与え、効果は4ターン持続し、5回積み重ね可能
人物物語
終南山にて全真教の教宝、尊貴の地位を持つ。
いつも微笑んでいるように見えるが、
他人にとって頼りになる武林先輩。実際は理智派で、冷静の頭脳をもってリーダーシップを発揮する。
人の感情を見透し、些細なことも鋭く察知する。
公正の無い彼のに見えるが、同門のことなら全力で贔屓する。でも彼のルールを破る場合、厳しい扱いを受ける事になる。
元ネタ
射鵰英雄伝の孫不二・馬鈺の武器

秋水(しゅうすい)…秋ごとの水という意味がある。日本刀の雅称。旧日本軍のロケット戦闘機。大業物21工の一振りに数えられる名刀で、圧倒的硬度を誇るONEPIECEのゾロの刀。