健康

【検査入院で体験した恐ろしい話】病室は獣フェス!体験レポその2

こんにちは、旦那ぽんです。

あわせて読みたい
【検査入院で体験した恐ろしい話】病室は獣フェス!台風前夜の体験レポ2泊3日で検査入院をしてきました。6人部屋で体験した台風前夜の体験です。人間って色々な人がいるな~と驚かされたり腹が立ったり・・戦慄の一夜のお話です。耳栓を持参すれば良かったと後悔の物語。...

今日は昨日に引き続き、検査入院記の第2弾です。

強い味方現わる!

ブルース爺さんは、私の向かいのベッドへ移動になり早速、

叫ぶ爺さん
叫ぶ爺さん
たぁ~すけてぇええ~

と歌い始めました。

これは、今晩も眠れなそうにないな・・
そんな軽い絶望を感じた時の事でした。

ふと、SONYのウォークマンを持参したことを思いだしたのです。購入時に付属しているカナル型イヤホンの密閉性が良く、しかもノイズキャンセル機能がついているので、地下鉄の車内でもクリアに音楽を楽しむことができます。

更に、FMチューナー(ワイドバンド対応)も付いているので、AM局のFM放送もステレオで聞くことができます。よし、今晩はグリシンとウォークマンのコラボ防御だ!ここで、ウォークマンを思い出すとは、なんとラッキー!

ブルース!拉致られる!

ブルース爺さんのところへ看護師さんとリハビリ先生がやってきて「〇〇さんベッドから起きましょうか」と声をかけ、ブルースを車いすに乗せて出かけていきました。おそらく、昼間寝かせないように監視して、しっかりと夜に眠れるようにすることでオールナイトフェスを阻止しようという作戦のようです。

私も昨晩の睡眠不足を解消しようと静かなうちに昼寝をするつもりでしたが、昼寝をして夜寝つきが悪くなるのが心配だったので、頑張って起きていました。

夕食時になっても、ブルースは帰ってきません。トイレに行く際に見かけたのですが、ナースセンターのど真ん中で、お食事を目の前にグッタリしていました。ブルースは食事時間が終わっても帰ってきませんでした。でも、遠くで歌声は聞こえます。

看護師さんはスゴイ!!

それにしても、看護師さんという職業はスゴイ!もちろん、人にもよると思いますが、こんなブルース爺さんにも笑顔で接しているのには頭が下がります。悪態をつかれても、「そだね~」でお馴染みのカーリング女子のような明るい仕事っぷりです。この人たちは神だ!と、心底、思いました。


また、この病室の患者さんも誰も文句を言わずに過ごしてるので、びっくりです。

一人は急患の手術明けなので、しゃべれる状態ではありませんが、他の二人は普通に会話ができる爺様です。「うるさい」とか「黙れ!」と言えると思うのですが、誰も何も言わないのは立派!!というより、異様な感じでした。

そんなことを考えているうちに、消灯時間が近くなり、ブルースが戻ってきました。

ブルースの帰還

戻ってきて、早々に

叫ぶ爺さん
叫ぶ爺さん
たぁ~すけて~え~

が始まりました。
ここぞとばかりに、ウォークマンを装着!!

電源を入れてイヤホンをつけると、ノイズキャンセルが働いて世界が変わります。
そのまま、音楽を再生すると

だんなぽん
だんなぽん
おおおっ!ブルースの声が聞こえないではないか!

これはイイ!!
これなら、ゆっくり眠ることができる。

グリシンも2本飲んだし、看護師さんから「眠剤」をもらったので完璧!「たぁ~すけて~え~」に対抗して、大いびきをかいてやる!!スマホの「いびきアプリ」を起動してから、気合いを入れて目をつぶったら、あっというまに入眠していました。

昨日のように10分ごとに起こされる(というか、知らない間に10分ほど寝ていた)状態から一変して朝の5時までノンストップパワー爆睡でした。

ブルース!再び拉致られる!

いやー久々にゆっくり寝た~
トイレに行こうと思ってカーテンを開けてびっくり!!

ブルースがベッドごといない・・
ひょっとして、ブルースの容体が急変!?

心配しながらナースステーション横を通過してトイレへ向かうとブルースがベッドごとナースステーションの中に拉致られている!!

恐るべしナース軍団!
思い切った采配!
それにも増して音をも立てない行動!

ひょっとして、気が付かなかったのは、ウォークマンのおかげか?
いずれにせよ、我々の睡眠はナース防衛隊に守られたのでした。

旦那ぽんピンチ!!

朝、検温の看護師さんが「眠れましたか?」と聞いてきたので、感謝の意を込めて

だんなぽん
だんなぽん
ばっちりです!

と意気揚々とさわやかに答えました。

その看護師さんが別の患者さんに「眠れましたか?」と聞くと「いや、昨日はいびきが過ごすぎて・・・」という返事が聞こえてきました。

だんなぽん
だんなぽん
ががーーん!

それって、旦那ぽんじゃん!?

おそるおそる、いびきアプリで昨晩のいびき状況を確認すると・・
おおおーっ!いつもよりヒドイ!!

全睡眠の1/3以上が「喧噪」でした。

思わないところでオチがついてしまった、今回の検査入院でした。

それにしても、今まで何度も入院してきましたが、こんなにキャラが濃い爺さんも初めてです。2泊3日だから我慢できたので、それ以上の長期入院だったらストレスで薄毛が進行していたかもしれません。

でも、人の事ばかり責められませんね。
私も、立派な迷惑患者ですから。

入院する前に、

よめにん
よめにん
私が買った耳栓をあげるから、病室のみんなに配った方が良いんじゃない?

と冗談交じりに言っていましたが、次回、入院する機会があったら、本当に耳栓を配ろうと思います。