ライフスタイル

【アレルナイトプラス】好転反応と副作用の違いは?【乳酸菌サプリ】

今回はプロフィギュアスケーターの村上佳菜子ちゃんも愛用しているアレルナイトプラスを紹介します!

寝ている間のムズムズを抑える「アレルナイトプラス」

アレルナイトプラスとは?

アレルナイトプラスは、植物性ラクトバチルス乳酸菌が100mg配合された乳酸菌サプリで、アトピーを改善する効果が期待できる乳酸菌サプリとして注目を集めています。

植物性ラクトバチルス乳酸菌とは?

植物性ラクトバチルス乳酸菌は体内で働きをする善玉菌の一種です。

ストレスや環境の変化などでバランスを崩しがちな現代人に有用と言われている乳酸菌で、体の調子を整え、健康や美容の維持に適していると言われています。



アレルナイトプラスの特徴

アレルナイトプラスには、1000億個の植物性ラクトバチルス乳酸菌が配合されているだけでなく、栄養機能食品(ビオチン)や、6種類の有用成分が配合されています。

ビオチン

ビオチンは不足すると皮膚や粘膜の健康に影響を及ぼすと考えられていてる水溶性ビタミンの一種です。

アレルナイトプラスには、ビオチンの1日の摂取目安量は60μg(日本人の食事摂取基準2010年版)が配合されているほか、ビタミンB群(ビオチン、ビタミンB12、ビタミンB1、ナイアシン、ビタミンB2、パントテン酸、ビタミンB6、葉酸、)も配合されています。

6種類の有用成分

アレルナイトプラスには、精神のリズムを整える6種類の有用成分(ラフマ抽出物、ギャバ、グリシン、クワンソウ、バレリアン、アメリカンジンセン)が配合されています。

だんなぽん
だんなぽん
グリシンは不眠対策のサプリなどにもよく使われているよ!

グリシン
グリシンを摂取することで末梢血流が増加し、熱放散が促されることで睡眠と関係が深い「深部体温」が低下して、睡眠の質が向上すると言われています。


アレルナイトプラスの好転反応とは?

好転反応
体が正常な状態に戻るために起こる、一時的に症状が悪化したような状態になること。

アレルナイトプラスの好転反応はアトピーが悪化したように感じることがあるようです。

いつもよりカサつきが増したり、痒みが増す場合もあるため、悪化したと思うかもしれませんが、これはアレルナイトプラスの好転反応によるものと言われています。

副作用では?と不安に思うかもしれませんが、アレルナイトプラスは食品なので副作用の心配はないと言えるでしょう。

実際にアトピーに悩まされている人がアレルナイトプラスを飲み始めたところ、飲み始め4~5日で好転作用が出てしまったそうです。

かきむしってしまったことで悪化した箇所もあったようなのですが、数日後には好転反応が治まり、その後もアレルナイトプラスを続けたところ、減薬にも成功し不眠症や肌質が改善したそうです。

アレルナイトプラスはこちら

アレルナイトプラスQ&A

Q:アレルナイトプラスを飲むタイミングはいつがおすすめですか?

A:アレルナイトプラスは食品のため基本的にはいつ飲んでも大丈夫です。

グリシンが配合されているので就寝前がおすすめかもしれません。

Q:アレルナイトプラスは薬と併用しても大丈夫ですか?

A:アレルナイトプラスは食品なので、薬と併用しても問題ありませんが、気になる方はかかりつけのお医者さんに相談してからの摂取をおすすめします。

寝ながらサポートで朝までスヤスヤ!乳酸菌サプリ「アレルナイトプラス」

アレルナイトプラスは楽天やamazonで売ってる?

公式 楽天 amazon
値段 9,000円→5,980円 9,720円 6,496円

楽天、amazon共に取り扱っていました。(2019年4月23日現在)

公式サイトでは3回縛りの定期コースなので、まずは1箱買ってみたいという方には楽天やamazonのほうが購入しやすいのは間違いありません。

ただし、1つ注意しなければいけないのは、楽天やamazonで販売しているのは公式ショップではないということは念頭に置いておきましょう。

定期便というと、解約させないための嫌なルールというイメージを抱いている方も多いかと思いますが、サプリ系は3か月は継続しないと効果はでないので、効果が出る前に止めてしまうのは、実は1番もったいない買い方で、1か月で止めてしまうのであれば買わない方がお金の無駄にはなりません。