MHW

【MHW】植生学と地質学で採取アップ!【モンハンワールド】

モンハンといえば狩猟のほかに採取も重要な要素です!

モンスターハンターワールド公式サイトより

そんなわけで、上位で作れる採取装備をまとめてみました!

MHW 採取装備

部位 防具名 スキル
ハンターヘルムα 導蟲反応距離UP1
研究者1
レイアメイルα 植生学2
体力回復量UP1
クルルアームβ 運搬の達人1
ハンターコイルα 採集の達人1
潜伏1
パピメルガンバβ 探索者の幸運1
護石 地学の護石Ⅲ 地質学3
植学珠【1】 植生学1
植学珠【1】 植生学1
発動スキル
導蟲反応距離UPLv1、研究者Lv1、植生学Lv4、体力回復量UPLv1、運搬の達人Lv1、採集の達人Lv1、潜伏Lv1、探索者の幸運Lv1、地質学Lv3
シリーズスキル

運搬の達人が不要な場合はクルルアームβ→パピメルマーノα・βにすることで、植生学2が付きます。そこで、レイアメイルα→ジャグラスメイルαにすることで威嚇2が付くので小型モンスターとの接触を避けられます。

威嚇
甲虫種などの虫系(ランゴスタ・カンタロス)以外の小型モンスターに発見されても戦闘になりにくくなる。
Lv1/発見されていても戦闘状態になりにくい
Lv2/発見されていても戦闘状態にほとんどならない
Lv3/発見されていても戦闘状態にならない

導虫反応距離UP
導蟲の反応範囲が広がる。
Lv1/導蟲の反応距離が伸びる

研究者
大型モンスターの調査・研究が進みやすくなる。
Lv1/大型モンスターの調査・研究が進みやすくなる

植生学
薬草など、消費アイテムの取得数が増える。
Lv1/草系消費アイテムの取得数+1
Lv2/更に実、種系消費アイテムの取得数+1
Lv3/更に虫系消費アイテムの取得数+1
Lv4/更にキノコ系消費アイテムの取得数+1

体力回復量UP
体力回復がおこなわれたときに回復量が上がる。
Lv1/回復量1.1倍
Lv2/回復量1.2倍
Lv3/回復量1.3倍

運搬の達人
運搬時の移動速度が上がり、ある程度の高所から飛び降りても運搬物を落とさなくなる。
Lv1/運搬時の移動速度上昇、着地時リアクションの軽減

採集の達人
採集行動の速度が速くなり、行動中に攻撃を受けてものけぞらなくなる。
Lv1/採集行動時、速度上昇&のけぞり無効

潜伏
モンスターがプレイヤーを見失いやすくなる。
Lv1/見失いやすさが少し上がる
Lv2/見失いやすさが上がる
Lv3/見失いやすさがかなり上がる

探索者の幸運
活性化している採取ポイントの発生確率が上がる。
Lv1/発生確率UP

地質学
採取ポイントの採取回数が増える。
Lv1/骨採取ポイントの採取回数+1
Lv2/更に特産品採取ポイントの採取回数の採取回数+1
Lv3/更に鉱石採掘ポイントの採取回数+1