ライフスタイル

セルフカット&白髪染めで美容院不要!月々5000円を浮かす方法!

美容院が苦手な方に!簡単セルフカット

よめにんは典型的昔ながらのオタクと言いますか、喪女といいますか、干物といいますか、プチプラ以外の美容には興味がなく、美容院に行くお金があったらフィギュア買おうぜ!となってしまうタイプのやばめの人間です。

あと、美容師さんと話すのも、シャワーの音も苦手です。

義母によるヘアカット

そんなわけで、髪の毛のカットはちょっと前までだんなぽんのお母さんに切ってもらっていました。

小学生か!という突っ込みがきそうですが、だんなぽんのお母さんは昔美容師だった(本当に?)というので、お金が浮いた!と喜んで切ってもらっていたのですが、一度20年前の松下由樹か!というような髪型にされたことがあり、その時ばかりはさすがに美容院代をケチったことを後悔したのですが、次回以降は、髪を梳いてもらうだけで大丈夫!ということを伝え、大幅にカットされるのを防ぐ術を会得しました。

しかし、母が一時入院することになった際、だんなぽんは自分のカット用にバリカンを購入し(だんなぽんのカットもお母さんがやっていた)、脱・母カットを成し遂げやがったのです。(そしてだんなぽんのカットは私がやるはめに…)

私だけお願いするのも悪いなーと思いながらも何度か髪を梳いてもらっていたのですが、カミソリの刃が古いせいか、髪がめっちゃ引っかかって超痛いのです…。

梳くだけ簡単!ヘアカットブラシ

そろそろ私も脱・母カットかなー、でも美容院行くのお金かかるしなー…。
なんて思っていた時に見つけたのがこのカットブラシ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【BSP】ノーヴェ サローネヘアカットブラシ
価格:2598円(税込、送料別) (2018/7/17時点)

ブラシをスライドさせることで角度の付いた刃に接する髪の毛と接しない髪の毛が発生し、接した髪の毛のみがカットされるというメカニズムで、ボリュームコントロールが可能となるものです。

早速使ってみたのですが、調子にって切りまくっていたら梳くというよりは、全体的に切り落とした感になってしまいました。

でも、普通のハサミでセルフカットするとなると後ろの方などかなり大変だと思うのですが、このハサミならバッツンと真横にカットされるわけではないので、ある程度自然にカットすることができます!梳けた感はないですが。

頭頂部付近から髪の内側をカットすればよかったのかもしれません。次回はうまくできるといいなと思います。

美容院で白髪染めって言いにくい…

髪をカットしに行くのも面倒くさがる私ですから白髪染めのために美容院へ行くこともありません。

私は20代の頃から白髪が多く、セルフで白髪染めをしています。

最近は本当に白髪が増えてしまい、3か月も放置していたら生え際などに白髪がたくさん現れていて老け込み具合が酷かったです…。

そんな私の救世主はメンズビゲンの白髪染めです。

メンズ用ですが、女性でも問題なく使えています。

コームタイプになっているので生え際などに塗りやすいですし、1度に使い切らなくて良いので無駄にならないところが気に入っています。(難点は香りが翌日まで残ってしまうので、白髪染めしたのがバレてしまうところですね)

以前は泡タイプのものなどを使って全体的に白髪染めをしていましたが、髪は1つに束ねてしまうので、最近は見える部分だけ染まってればいいやという感じです。

ツインテールとかをする場合は、分け目から白髪見つかると色々痛々しい感じになってしまいますが、ツインテールはしないので大丈夫です。

20代で白髪に悩んでいる方へ

ちなみに20代~30代の女性で、白髪に悩んでいる人って結構多いと思うんですよね。

特に20代で美容院で白髪染めしてくださいって言うの、結構勇気がいると思うんです。

ちゃんと美容院に通っている私の友人も、30代半ばで白髪染めをすすめられたときショックだったと言っていましたので、年を取れば誰でも増えるものとはいえ、やっぱりちょっと恥ずかしいって感じてしまうのですよね。若ければ尚更です。

そんな時こそ、通販を利用しましょう!

通販なら誰にも知られることなく白髪染めを買うことができますし、レビューで商品を比較することもできます。

最近では、シャンプーするだけで白髪が染まっていくと言った商品もたくさん出ていますので、自分のライフスタイルにあった白髪染めを見つけてうまく白髪と付き合っていくことが大切です。

白髪の原因は?一度白くなったら戻らない?

髪を黒くするために必要なメラノサイトは加齢によって弱まってしまうので、一度白髪になってしまったら、その毛根から生えてくる毛はほとんど黒には戻らないと言われています。

但し病気やストレスが原因で白髪になってしまったという場合は、原因を取り除くことができれば黒髪に戻る可能性もあるそうです。

ストレスにより白髪になってしまった毛の特徴は毛先が黒く、根本が白いというものです。

私の髪の毛もこれです。

また時折、毛先が黒、一旦白くなって、根本は再び黒といったまだらな毛も見つかるときがあります。

これは一時的にストレスで白くなってしまった毛が、上手くストレスを解消できた時にできる毛のようです。

根本が白くて毛先が黒いのは、毛先部分は白髪染めの効力が効いているだけで、完全なるただの加齢による白髪かもしれないと思っていましたが、やはりストレスによる白髪が濃厚かなと思うと少しだけほっとします。(加齢による白髪もいくらかあると思いますが…)

実際に、睡眠不足が酷かったときや、仕事で悩んでいた時に白髪が一気に増えた印象があります。

特に睡眠不足は髪への影響が大きいようなので、まずはしっかり睡眠をとっていきたいと思います。

ようやくNOW Foodsのグリシンが届いたので、しっかり安眠したいです!