健康

一ヶ月咳止まらない!風邪の薬じゃ治らなかった!?【咳治療2】

咳止まらないので2度目の病院

1週間分の薬を飲み切ったのですがまだ微妙に咳が出続けるのと、年末年始も控えていたので、今一度会社を休んで病院へ。

薬を貰う前は、かなり苦しい咳が出たり、咳で目が覚めてしまった日もあったのですが、薬を貰ってからは大分楽になったので、その旨先生に伝えたら前回とほぼ同じ薬を処方してくれました。(抗生物質だけなくなりました)

これで年末年始も安心です。

年が明けても咳止まらない

咳が治まったら薬を飲むのは止めていいと言われていたのですが、年末年始もきっちり薬を飲み切っても咳が止まりません。

よめにん
よめにん
あー…これは最初に先生が言ってたように呼吸器だったか…

有給はたくさん残っているのですが年末に2回休んでいるので、これ以上病欠するのはよくないなと思い、三が日明けてすぐ、地元で呼吸器も診ているクリニックへ行くことに。

休み明けのクリニックは大混雑!

そのクリニックは先生1人しかいないので、自分の番が回ってくるのも時間がかかりそうだな…と覚悟を決めて待っていたのですが小1時間ほどで診察室に呼ばれました。

(前の病院は先生2人いるのですが、成人病や高齢者を中心に診ている病院のため、1人あたりにかかる時間が長いのです(お年寄りは話が長い)。

このクリニックは先生は1人なのですが無駄を極力省く感じでスピーディーな対応でした。)

レントゲン室って寒いよね

呼気NO(一酸化窒素)の測定(気道の炎症(好酸球性)が起こっているかどうかの可能性の測定)と呼気抵抗検査をした結果、呼気NO(一酸化窒素)の測定では可能性が低いという結果になったのですが、呼気抵抗検査では気道がかなり狭窄しているということが判明しました。

ちょっとレントゲン撮ってみようと言われ、レントゲン室に行き、上着を脱いで検査着を着て、腰にはプロテクターを付け、レントゲンの前に貼りついていたのですが…。

よめにん
よめにん
一向に先生が来ないw

他の患者さんの対応に追われているのは分かっていたので寒さに耐えながら10分程待っていると先生がやってきて、5秒ほどで撮影は終了しましたw

よめにんの咳の原因は?

服に着替え処置室の端っこのほうでひたすら待つこと30分。

名前が呼ばれ再度診察室へ行くと、レントゲンからは肺への異常が認められませんでした。

よめにん
よめにん
ほっ…

なお、気道が狭窄する原因には

  • 風邪
  • アレルゲン
  • タバコの煙

などが挙げられるのですが、よめにんはアレルギーもなければタバコも吸っていません。(花粉症もありません)

可能性としては風邪なのですが、風邪という症状もでていないので原因が分からず。

よめにん
よめにん
12月上旬の咳が風邪だと言われれば風邪なんだけども…

すると先生が、「原因気になるよね?CT取ろう

よめにん
よめにん
え!?(CTって変なマシーンに入るあれですよね。やだ超怖い。だんなぽんがCTはお金がかかると嘆いていたことがあったしな。CTなんて大事すぎるぅぅ。)

先生「え?気にならない?気になるでしょ?」

よめにん
よめにん
え…まぁ…はい…そうですね

先生「○○病院の紹介状書くからCT撮りに行って、結果が届いたら持ってきて。吸入器使ったことないよね?使い方教わってCTの予約取ったら今日はそれで終わりだから」

よめにん
よめにん
あ…はい

という感じに、有無を言わさぬ電光石火!!

CTの予約は当日の午後を希望したら可能だったので、クリニックを後にし調剤薬局で薬を貰った後、吉野家で牛丼を食べたあとCTを取りに病院へ行くのでした…。

咳止まらなくてCT撮る羽目に

人生初CT!

CTの予約時間から30分前には手続きを済ませてくださいと言われていたので、早めに1時間くらい前からスタンバっていたら予約時間よりも早くCTを撮ってくれました。

機械の中にうぃーんうぃーん入って行く(機械?の蓋がかぶさってくる?)のがなんともいえない恐怖を感じたので目を瞑ってやり過ごすことに。

あっという間にCTは終わり、お支払です。

よめにん
よめにん
高ぇ…高ぇよ…さっきのクリニックと薬と併せて年始早々諭吉が飛んで行ったよ…

これまでほとんど病院に行ったことが無かったので、無駄に健康保険料を払っていた感があったのですが、ようやく健康保険料の恩恵を感じました…。

再びクリニックへ

CT画像を持って再びクリニックへ。

この画像で診断してくれるのかと思ったのですが、診断結果が家に届くので、それを持って再度クリニックへ来なければいけなかったようでした。

そんなわけで、現在は診断結果を待ちです!