いびき

【いびきサプリ】コエンザイムQ10が効く!?基礎代謝と抗酸化

はじめに

『いびき』について色々と対策を講じてきましたが、下顎突出しタイプのマウスピースもイマイチでした。
意識して仰向けに寝ると、右のようにかなり改善されるのですが、かなり意識して気を付けて寝なければならず、ゆっくりと寝た気がしません。

マウスピースをしていても、横向きで寝ると左図のように、ほとんど効果がないのです。
ちなみに、ネクストアイテムの『舌用マウスピース』は、付属のノーズピンが同梱されていなかったので、交換を申請中です。

そんなおり、戌年夫婦の好物である『楽天お買いものマラソン』が始まってしまいました。
マウスピース以外のいびき対策グッズを探していたところ、以前から効果があるのか気になっていた『いびき防止サプリ』が目に止まりました。
とりあえず、どういう理屈でいびき防止に効果があるのかを確認してみましょう。

いびきの原因

私の場合は、肥満です。

だんなぽん
だんなぽん
(・・・汗)

肥満による脂肪の蓄積は、首の回りだけでなく舌にも付くらしいのです。
ですから、首の脂肪で狭くなった気道に、脂肪で太った舌という【Wパンチ】状態なので、更に空気の通り道が狭くなるために、轟音いびきを発することになるのです。

この他にも、加齢によって筋力が低下すると気道周辺や舌の筋力も衰えますから、睡眠時に引力によって舌が下がってしまうことも原因にあげられます。
又、過度の飲酒も筋肉の緩みにつながり、気道を塞いでしまいます。
普段、いびきをかかない人がお酒を呑むといびきをかくというのは、このためです。

よめにん
よめにん
全部あてはまるじゃん!!

一般的には、「枕が高いといけない」「鼻づまりで口呼吸になっている」「扁桃腺が腫れている」というのも、いびきの原因としてあげられています。

コエンザイムQ10がいびきに有効!?

さて、ここからが本題です。
今回のテーマである「いびき防止サプリはどういうメカニズムでいびきに効くのか?」という点について掘り下げてみましょう。

だんなぽん
だんなぽん
理屈がわからないと納得できませんからね~

さきほどもご紹介したように、いびきの原因は睡眠時に気道が狭くなることで、肥満による首回りや舌への脂肪の蓄積です。
このような原因のいびきを改善するためには、痩せることが最も有効な治療法です。
そのためには、基礎代謝を上げる必要があるのです。
基礎代謝とは、人間が生きていくために必要な体温を保ったり、筋肉の維持や心臓を動かすためのエネルギーを消費する能力です。
一般的な人間が1日に消費するカロリーの60~70%は基礎代謝によるものと言われていますから、基礎代謝を上げることによって食事で摂取したカロリーだけでなく、身体に蓄積された脂肪もエネルギーとして燃やすことが可能になるのです。
カロリーを上手く消費できれば太りにくい体質になるので、肥満は解消されるはずです。

食事で摂取した脂肪・糖・タンパク質などの栄養素は、人間の細胞内に存在する『ミトコンドリア』によって『アデノシン3リン酸(ATP)』という基礎代謝に必要なエネルギーの材料になります。
この過程で、コエンザイムQ10が必要になるのです。
コエンザイムQ10は、人間の身体に存在しているのですが、20歳をピークに加齢とともに減少していきます。
老化の原因は活性酸素にあると言われていますが、抗酸化作用があるコエンザイムQ10が加齢と共に減少することによって老化が一層進むわけです。
コエンザイムQ10のサプリが「若返りのサプリ」として注目されたのは、ここに理由があります。
ですから、コエンザイムQ10をサプリなどで摂取することによって老化を喰止められるだけでなく、ミトコンドリアがATPを作り出す手助けにもなるので、基礎代謝が上がって肥満も解消されるということなのです。

コエンザイムQ10を取ることで「基礎代謝」と「老化」を解消し、いびきの治療につなげるというのが「いびきサプリ」の主旨のようです。

旦那ぽんセレクト

Amazonで「いびきサプリメント」と検索すると、コエンザイムQ10が多くヒットします。
価格も3,000円前後するので、試しに買うには少々抵抗がありました。
そこで、好物の『お買いものマラソン』に乗っかってみました。
私が今回ポチったサプリは、コレです。

『快眠いいね』

購入の決め手は、吸収力が高く、そのまま体内に摂取できる『還元型コエンザイムQ10』と声帯をやわらげ喉の通りを良くする効果があると言われる『リンゴ酸&マグネシウム』が配合されている点です。
更に、より良い睡眠をサポートする『テアニン』や『ラフマエキス』、『GABA』などが配合されているのもポイントです。

よめにん
よめにん
本音は1000円ポッキリ送料込じゃね!?
だんなぽん
だんなぽん
げふ!
見抜かれた・・・

舌用マウスピースの交換品が配達されるまでに時間がかかりそうなので、下顎マウスピースで頑張りながら、サプリを待つことにします。