ダイエット

トマトジュースは朝に飲むのが良い?血圧や美白にも効果的?

トマトジュースにはダイエット効果があるって本当?

我が家では目覚めの一杯としてトマトジュースを飲んでいます。

無塩だと味気がなく飲み辛いので、デルモンテの有塩と熟トマトの無塩を半々にして飲んでいます。

そもそもトマトジュースを飲むようになったのは、食前に野菜ジュースを飲むと痩せるというのを「林先生が驚く初耳学」でやっていたというのと、だんなぽんの弟さんに食前にトマトを食べると痩せるよと教えてもらったので、トマトを毎食夫婦で食べるのはお金がかかってしょうがないけど、トマトジュースなら比較的低コストで続けられるのではと思ったからです。

野菜ジュースではなくトマトジュースを選んだ理由

番組では野菜ジュースということでしたが、血糖値の上昇を抑える働きのある「リコピン」がダイエットに効果的ということだったので、リコピンが豊富なトマトジュースのほうがより効果的なのではないかということでトマトジュースにしました。
(あと野菜ジュースは甘いものも多く、逆に太りそうだなと思ったのもあります)

野菜ジュースダイエットのやり方はこの2つを守るだけです。

  • 毎日3食前に必ず野菜ジュースを飲む
  • 野菜ジュースは食事の30分前に飲む

番組では、運動や食事制限をすることなくただ食事前に野菜ジュースを飲むということを1ヵ月間続けた結果、約4kgのダイエットに成功したとのことですが、私たち夫婦は6か月ほど続けていますがダイエット効果の実感はしていません…。

なぜ痩せなかったのかなと自己分析してみたところ、「野菜ジュースは食事の30分前に飲む」というのが重要だったのではないかと思います。

野菜ジュースを30分前に摂取することで、血糖値の上昇を緩やかにさせることができるということで、食事の直前とかじゃダメだったんですね。

しかし、思わぬところで大きな効果があったのです…!

祝!よめにんの血管年齢若返る!

スーパーなどに設定されている血管年齢を計る機械をご存知ですか?

数か月前に軽い気持ちでやってみた結果、私の血管年齢はなんと50代…!!!

大ショックでした…。だんなぽんより老け込んじまったぜ…。
(だんなぽんは血液系の薬を飲んでいることもあってか、実年齢より10歳以上も若かったです…ぐぬぬ)

トマトジュースを飲み続け数か月後にリベンジした結果、私の血管年齢は年相応にまで見事若返ることに成功しました!


所謂簡易測定器なので正しい数値を知りたい場合は病院へ行くのが1番ですが、健康状態を確認する目安にはなると思うので(現に私は改善しなければと強く思いましたし!)、お近くにあるようでしたら是非お試しください!1回200円です!

※ちなみに我が家では亜麻仁油をちょい足ししているのでそちらの恩恵の可能性もあります!

トマトジュースはいつ飲むのが効果的?

最近はダイエット目的ではなく健康目的にシフトしていっているので、朝しか飲んでいませんが、朝にトマトジュースを飲むのは結構正しかったみたいで、カゴメがトマトジュースを飲むとき、朝昼晩どの時間帯がリコピンの吸収率が良いかということを研究した結果、朝に飲むのが1番リコピンの吸収が良いことが明らかになったそうです!

ちなみにダイエットしている方は、最初に野菜を食べるようにしているという方が多いかと思いますが、何故最初に食べるのか、理由はご存知ですか?

最初に野菜を食べることで満腹感が得られるため、ごはんやおかずを食べる量を減らすためという答えも間違いではないのですが、実は野菜ジュースを最初飲む理由と全く同じで、血糖値の上昇を抑え糖質の吸収を抑えるためなのです。

つまり、生野菜でも、野菜ジュースでも、トマトジュースでも目的と効果は一緒ということなんですね。

ではより効果的にリコピンを摂取するにはどれが良いのかと言うと、ズバリ!

野菜ジュースorトマトジュースです。

生の野菜と、野菜ジュースなど加工されたものとのリコピン含有量を比較すると加工されたものの方が3.8倍もリコピン量が多いのです。

毎日新鮮な生野菜を用意するのはなかなか大変ですし、最初に山盛りの野菜を食べなきゃいけないというのも滅入る時がありますよね。それに、ドレッシングの糖質や塩分も気になります。

野菜ジュース&トマトジュースであれば生野菜を食べるより手っ取り早く摂取することができますし、ダイエット目的であれば生野菜よりも野菜ジュース&トマトジュースが断然効果的ということを考えると義務感に駆られながら無理やり野菜を食べる必要もないかなという感じです。

知られざるトマトの効果!

高血圧への効果
トマトには血液をサラサラにしたり、血管をしなやかで丈夫にする働きから、高血圧や動脈硬化を予防する効果が期待されます。

美肌・美白効果
リコピンは活性酸素を消去する能力が強く、シミやシワ、ソバカスの予防に役立つことが期待できます。また、カゴメの研究にてリコピンがメラニン生成の抑制効果があることも判明しています。

便秘改善効果
トマトジュースには水溶性食物繊維であるペクチンが多く含まれているため、便秘改善に期待ができます。

むくみ改善
トマトジュースに含まれているカリウムには、むくみの原因である塩分を排出する手助けをしてくれる働きがありますのでむくみの改善に期待ができます。

血糖値への効果
血糖値の上昇を穏やかにしてくれます

免疫力を高める効果
リコピンの持つ強い抗酸化力が、免疫力を高めて病気になりにくい体にしてくれる効果を期待できます。

なお、リコピンは油に溶けやすく、油と一緒に摂ると吸収率アップするという性質があります。生のトマトであればトマトとオリーブオイルで作るカプレーゼなどがおすすめです!