資格

ハンドメイドの資格を取る意味とは?【資格は技術と知識の証明書】

面白そうな資格・講座を紹介する企画第6段です。

あわせて読みたい
通信講座は敷居が高いと感じているあなた!ミニレッスンがオススメ!面白そうな資格を紹介する企画もついに第5段となりました!今回は日本ヴォーグ社の通信講座を紹介します。今回紹介する講座はタイルクラフト、つまみ細工、カラーセラピスト、刺繍の4つです!...

今回紹介するのは、女性向けの講座を多数取り揃えている日本パーツビューティーアカデミーを紹介します!

日本パーツビューティーアカデミー

ハーバリウム認定講師資格取得講座

最近流行りのハーバリウムの講師になれる講座です!

最近は100円ショップでもハーバリウム作品や専用のオイルを売っていたりするので、目にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

日本パーツビューティーアカデミーのハーバリウム講座では、ハーバリウムの説明や道具の使用法など基礎からしっかり学ぶことができるので、未経験の方でも安心して勉強することができます。

教材が届いてから120日以内に課題とレポートを送り、見事合格された方には認定証が発行され、日本パーツビューティーアカデミー認定講師として活躍することができるようになります。

受講料は69,000円で分割払いなら月々3,300円の24回払いでOK!(初回は4,002円)

Creemaでとあるハーバリウム作品を見かけて欲しいな~と思ったのですが、小ぶりなサイズでも結構なお値段だったので、それだったら自分で作ってみよう!と思い立ち各種材料を集めて作ってみたことがあります。

もちろん作家さんのような出来にはならなかったですし、ハーバリウムがなぜ高いのかということも分かりました。

それは、ハーバリウムに使うオイルとドライフラワーが結構高いということです。質の良いオイルやドライフラワーは高いんですよね。

あと、ドライフラワーはまとめ買いになってしまうことが多いので(バラで買うと単価が上がってしまいますし、通販の場合まとめ売りがほとんどです)なかなか使い切ることができません。

ハーバリウムの勉強をして資格を取得できれば、自信を持って誰かにプレゼントしたり、販売できるようになるなぁ…とかなり惹かれています!

≫ ハーバリウム認定講師資格取得講座

デコパージュ認定講師資格取得講座

デコパージュ講座はデコパージュの各技法など基礎から応用のポイントまで幅広く習得することができる講座です。

キャンドル、石鹸、布、陶器等の技法を習得していく為、幅広いデコパージュ作品を作ることが出来るようになります。

受講料は59,800円で分割払いなら月々2,859円の24回払いでOKなので(初回は2,871円)、ちょっとした習い事感覚の受講料で始められますね!

≫ デコパージュ認定講師資格取得講座

ハンドメイドの資格を取る意味とは?

ハンドメイド作品って独学で勉強しているという人も多いと思うのですが、サロンやスクールなどで講師として働きたいと考えている人は、資格という技術の証明書の有無で説得力が全然変わってきます

生徒さんが年配者の方の場合、資格という権威がないと信用しないという人もいますし、お子さんを通わせようとする親御さんも、資格所持者の講師のほうが安心して習わせられると思う方もいるでしょう。

逆に、自分の技術は人に教えられるほどの技術なのだろうか…と不安を感じる方もいるかと思いますが、資格を所有していれば第三者から技術のお墨付きをもらった証ですから、自信を持って教えることができますよね。

テレビなどでハンドメイドで簡単に稼げる!みたいな特集を放送することで(そのたびにTwitterでは炎上していますが)、正直、技術・知識不足が否めない自称作家さんも増えていますし、デザフェスでも作家さんの質が大分変ってきているなと感じているのは私だけではないと思います。

充分な知識・技術があり、集客能力がある方であればわざわざ資格を取る必要性はないと思いますが、人に何かを教えるのであればちゃんとした知識・技術は学んでほしいと思います!