ダイエット

ダイエット遺伝子検査キットでダイエット方法を見極める!

作り置き糖質オフダイエットは痩せたけど…

ここ数年で、糖質ダイエット(ローカーボ/ロカボ)が広く知れ渡るようにになりましたので、ダイエットをしている・したことがあるという人は、糖質ダイエットはすでに挑戦済みですよね。

私もだんなぽんも金スマでやっていた作り置き糖質オフダイエットをに挑戦したことがありますが、結果から言って私は1ヵ月で4kgは痩せました

数字で判断すると結構上々だと思います。

しかし、作り置きのご飯は正直おいしくありません

レンジで作れるという手軽さはありますが、二人分のご飯(朝・昼・晩)を1週間分まとめて仕込む野はかなり大変ですし、冷蔵庫に入りきりません。(結局3,4日分しかまとめて作れませんでした)

そして何より味が微妙すぎて…。

美味しくできたのも勿論あるのですが、お肉でもなんでもチンして火を通すので味気ない感じになりますし、作り置きなので出来立ての美味しさは皆無になります。

食べるときに温め直すことでお肉が硬くなってしまったりパサパサになってしまったりとで、残り物を食べているような気持ちにもなります。

毎食そんな料理だとやっぱり食欲が失せてしまうのですよね…。それにより小食になり減量したのではという気がしないでもありません。

そんなこんなで糖質ダイエットも自然消滅し、今じゃすっかりリバウンドしていますが、やはり糖質の摂り過ぎは良くないということで、依然と比べると糖質を摂取するようは減っているはずなのですが、なかなか痩せません。

もしかして私、糖質制限して痩せるタイプではないのかも?

ダイエット遺伝子検査キットで遺伝子的体質を調べよう!

自分が痩せない本当の理由…。
運動不足?糖質?お酒の飲みすぎ?

…どれも当てはまるのだけども、根本的に何かが違う可能性も?

というわけで、今かなり気になっているのが、遺伝子博士のダイエット遺伝子検査キットです。



ダイエット遺伝子検査キットは自分の遺伝的体質を知ることで、効率よくダイエットをすることができるというものです。

そいうえば旦那も昔、自分はAGAかもしれない…と言っていた時がありましたが、AGA検査をした結果、AGAではないことが判明したことがあります。

ちなみに遺伝子博士のダイエット遺伝子検査キットでは遺伝子の体質にあった食生活とライフスタイルのアドバイスをしてくれます。

例えば、ダイエットをする際はサラダから食べましょうと言われますが、たんぱく質リスクが高い(十分にたんぱく質を摂取しなければ筋肉不足による肥満になりやすい遺伝子)と判断された場合、野菜よりもまずはたんぱく質豊富なおかずをしっかりと食べ、たんぱく質を十分に摂取する必要があるのです。

ちなみに、たんぱく質リスクが高い人は、筋肉が付きにくく基礎代謝が上がりにくい傾向にあり、加齢による基礎代謝減少に伴い急激に太ってしまう人も多く、一度太ってしまうと痩せにくくダイエットが難しい遺伝的体質なのだそうです。

…あ、これ私だ。

しかも、若い頃は太りにくく、ほっそりしていた人が多いそうです。

…あ、やっぱり私だ。

そんな遺伝子博士のダイエット遺伝子検査キットの検査方法はとっても簡単で、遺伝子検査キットが自宅に届いたら口の中(頬の内側)をキットの綿棒でこするだけ!

DNAセンターへ返送し専門機関で分析した検査結果が後日パソコンかスマホから確認できるという流れになっています。

自分の遺伝的体体質を知りたいという方、是非お試しください!

ちなみにamazonでちょっとお安くなっています!