ライフスタイル

ホルモンバランスや自律神経を整える植物プラセンタ穂のしずく

穂のしずく

2020年ももう12月ですね。

この一年はまさにコロナショックの一年だったのではないでしょうか。

コロナのせいで生活や健康に不安を感じながら1日1日を過ごしてきたという方も多かと思います。

だんなぽん
だんなぽん
カラダは正直です。
よめにん
よめにん
ココロが病んでいるとカラダも病んでしまいます。

今日紹介するのは、ホルモンバランスや自律神経を整える植物プラセンタ「穂のしずく」です。

植物プラセンタ穂のしずくは大人のゆらぎケア第一位に選ばれた植物由来のプラセンタです。

口コミで話題の若返りサプリ、体に優しいプラセンタ”穂しずく”

植物プラセンタ 穂のしずくとは?

穂のしずく

植物プラセンタ穂のしずくは、自然の力で自身の女性バランスを正しく整えるよう働きかけ、更年期やPMS、イライラの悩みをサポートしてくれるだけでなく、シミやくすみの原因となるメラニンの生成を抑制し、透明感のあるお肌に導くゆらぎ対策+美肌ケアを同時に行えるサプリメントです。

プラセンタとは

プラセンタとは赤ちゃんを育てるために存在する胎盤のことです。

胎盤には赤ちゃんが健やかに育まれるために栄養素がバランスよく含まれており、古代ギリシアの名医ヒポクラテスやクレオパトラが使用していたとも言われています。

植物プラセンタは動物性のものと比較すると効果が弱いというイメージがあるかもしれませんが、ライ麦の胎座から抽出された植物プラセンタには動物性にも負けないくらいアミノ酸が豊富に含まれているだけなく、動物性には非常に少ない遊離アミノ酸が豊富に含まれています。



植物プラセンタ 穂のしずくはこんな人におすすめ!

穂のしずく

✅ なんだかイライラしてしまう…
✅ 生理前になると仕事や物事に集中できずイライラしてしまう…
✅ シワやたるみが気になる…
✅ ダイエットをしてもなかな効果がでない…
✅ 朝スッキリ目覚められない…
✅ 疲れが取れない…
✅ 子育てや仕事が忙しくて自分の時間が取れない…
✅ 心が落ち着かない…

こんなお悩みを抱えている方はいませんか?

これらの原因は女性特有のゆらぎが原因かもしれません。

女性ホルモン(エストロゲン)には、お肌のハリや水分を保つだけでなく、カラダやココロの健康を保つために大きな役割があるとされています。

しかし、40歳半ば~50歳半ばに訪れる更年期に差し掛かる頃になると、エストロゲンの分泌量は急速に低下してしまいます。

そんな女性特有の悩みのために生まれたのが植物プラセンタ穂のしずくです。

植物プラセンタ穂のしずくは、女性バランスに着目した成分が配合されているサプリメントです。

  • 特許取得の植物プラセンタ
    ドイル北部オーガニックライ麦が主原料。
    どのような環境下でも力強く生き抜く植物の胎座には生命力の源となる栄養素が豊富に含まれています。新陳代謝を高め、ホルモンバランスや自律神経を整えるなど、カラダの不調を内側からゆっくりサポートしていきます。
  • スイス産レッドクローバー
    女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きをするイソフラボンが大豆の5~8倍以上含まれていると言われています。
  • 奥出雲産えごま油
    神の地として名高い奥出雲で低温圧縮された栄養価の高い油です。
    上質なオメガ3脂肪酸を豊富に含んでいます。
  • 植物性ヒアルロン酸
    大豆などの植物由来のヒアルロン酸を原料としています。
  • 北インド産ザクロ
    ザクロには抗酸化力に優れるポリフェノールやビタミンB1、ビタミンC、カリウムが豊富に含まれています。
    透明感のある肌に導きます。
  • 植物由来カプセル
    大豆由来のカプセルはカカオでコーティングされています。
穂のしずく
原材料名
植物プラセンタエキス末(ライ麦胎座由来)、えごま油、レッドクローバーエキス末、還元澱粉分解物、ザクロエキス末、ヒアルロン酸、米胚芽抽出物(ヒアルロン含有)食用精製加工油脂、加工デンプン、グリセリン、増粘剤(カラギーナン)、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、植物レシチン(大豆由来)、カカオ色素、クエン酸三ナトリウム



植物プラセンタ 穂のしずくの飲むタイミングは?

穂のしずく

植物プラセンタ 穂のしずくは薬ではないので、決まった時間に飲む必要はありませんが、1日を元気に過ごしたいという方は、脳が活発に働き始める起床後2~4時間の間に1~2粒飲むと、1日を活動的に過ごす手助けとなります。

お肌をキレイにしたいという方は、お肌が生まれ変わるゴールデンタイム(夜10時~2時)の間、ダイエット効果を高めたいという方は運動の30分くらい前に飲むことをお勧めします。