ライフスタイル

【男のシャンプー】加齢臭・皮脂のベタつきもコレ1本で快適に!

だんなぽん
だんなぽん
私は太っています!
太っている人は汗をかきやすいです!

汗をかくだけなら良いのですが、汗とともにアブラも分泌されます。

これから暑くなるので、頭皮や顔に汗をかくと皮脂でベタベタになるのが毎年の悩みです。

よめにん
よめにん
しかも、アブラ増し増し!

心配事は、それだけではありません。

汗をかいたまま放置をしておくと、耳の後ろからは加齢臭背中からは背アブラ臭といった体臭問題も発生します。

この皮脂と体臭&加齢臭の克服が、この夏のテーマです。

【素肌にやさしい、自然派処方!】CHINOSHIO(ちのしお屋)

CHINOSHIOの男のシャンプーを試してみた!

そんなある日、最近嫁にんがはまっているCHINOSHIOで、気になるシャンプーを見つけました。

ボトルに大きい文字で『男のシャンプー』と印字されています。

地の塩社(CHINOSHIO)から販売されている全身に使える石鹸タイプのシャンプーで、皮脂をしっかり洗い流して、加齢臭対策もバッチリな商品のようです。

だんなぽん
だんなぽん
早速、試してみました。

シャンプー自体は、ほぼ透明で匂いは強くありません。

洗髪中も特に気になるところはありません。

しかし、すすいだ後の頭髪の感覚は他のシャンプーとは違いました

石鹸シャンプーというだけあって、本当にさっぱりとした洗いあがりです。

普段はリンスインタイプを使っているのですが、男のシャンプーはそれとは違ったキリっとした印象です。

又、私はシャンプーの泡で洗顔と髭剃りをこなすのですが、男のシャンプーを使って洗顔した後は、顔面の脂がスッキリと洗い流されたという爽快感がありました。

反面、洗顔後のツッパリ感がなかったので、保湿効果もあるのかもしれません。

だんなぽん
だんなぽん
2回目のシャンプーの際には、加齢臭の根源である耳の後ろもしっかりと洗いました。
【自然派コスメ】ちのしお公式オンラインショップ

CHINOSHIOの男のシャンプーの気になる成分は?

① 柿タンニン

柿タンニンは柿渋に多く含まれているポリフェノールの一種で、殺菌や消臭効果があります。化粧品や薬用クリームなどに配合されることが多い成分です。

②メントール

スーッとする清涼感が強い成分です。ハッカやペパーミントに多く含まれています。

CHINOSHIOの男のシャンプー まとめ

男のシャンプーのボトルには「短髪用」という記載があります。

確かに、洗髪直後の感触は若干ですがギシギシという感触があります。

髪の毛が乾燥すれば気にならなくなりますが、長髪の人はリンスをしたくなるかもしれません。

メントール感は強すぎず、洗髪中に心地よく感じる程度の上品な配合です。使用後の香りも気になりません。

だんなぽん
だんなぽん
この夏をスッキリと過ごしたい人には、お勧めのシャンプーです。

嫁にんがはまっているCHINOSHIOのほかのおすすめ商品はコチラから↴

【めぐり石けん令月】天然ゆずオイル配合の満月石けん【ちのしお屋】今回はちのしお屋の令和元年記念石けんめぐり石けん令月を紹介します!めぐり石けん令月は自社栽培のゆずから抽出した自慢のゆずエキスに希少で良質な天然ゆずオイルを配合し、九州産の椿オイルをベースに温泉水で練り上げられた枠練り石けんです。...
CHINOSHIOのスキンケアブランドTi-inaを使ってみた!今回はCHINOSHIO(地の塩社)のスキンケアブランド【Ti-ina(ティーナ)】について紹介したいと思います。CHINOSHIOはお月さまの石鹸、めぐり石けん令月でも紹介したブランドです。...
【乙女の柔肌】温泉水と純米酒でもち肌へ【CHINOSHIO】今回は最近はまっているコスメブランド地の塩社(CHINOSHIO)の乙女の柔肌シリーズを紹介したいと思います!...