ソウルアーク

【ソウルアーク】雷震子(らいしんし)プロフィール&スキル【SOUL ARK】

爽快コマンドRPG『ソウルアーク』に登場するキャラクターを紹介します。

ソウルアーク 雷震子(らいしんし)

レア度 SS
所属 崑崙山・神仙
タイプ 攻撃型
12大師の雲中子の弟子。電撃の力を自由に操る強い存在。しかし、突然起こる冬の静電気には彼女もお手上げだ。

ソウルアーク 雷震子(らいしんし)のスキル

リーダースキル 味方全体のクリティカル率が4%増加します。
Passive 感電が4つ重なるたびに、自分の生命力が5%回復します。この効果は味方のターン終了時に適用されます。さらに、2ターンの間、自分の回避率が100%増加します。
LinkA 敵全体を攻撃して125%のダメージを与えます。さらに、攻撃された敵に感電効果を1回付与します。
LinkB 敵全体を攻撃して125%のダメージを与えます。気絶状態の敵を攻撃すると、最大生命力の15%分の追加ダメージを与えます。
Power 敵全体を攻撃して187%のダメージを与えます。さらに、75%の確率で感電効果(4ターン)を2回付与します。
感電 感電自体は効果がないものの、感電効果が4回重複すると2ターンの間気絶し、受けるダメージが50%増加します。感電が付与されると既存の感電効果の持続時間はリセットされます。
気絶 気絶状態になり、行動が取れなくなります。

雷震子(らいしんし)とは?

百人の子供を授かると幸運に恵まれると啓示を受けた古代中国周王朝の始祖である文王・姫昌が、雷の鳴る燕山の山中で拾った百番目の子ども。宝貝は金棍。

初代王である武王姫発や周公旦の義弟。

元々は人間だったが、雲中子の弟子となり霊薬を呑んだことで烏と合体し妖怪仙人となってしまった。