メギド72

【メギド72】祖-33ガープのプロフィール&スキル【キャラ紹介】

絶望を希望に変えるRPG。72柱の悪魔を育成して世界を救う、本格戦略バトルゲーム「メギド72」のキャラクターを紹介します。

ガープ プロフィール

祖-33 ガープ
CV 津田拓也
クラス ファイター
スタイル カウンター
自身への攻撃集中と、単体バリアで味方を守る事に特化した防御型のファイター。強力な単体攻撃をを持つ相手に対し特に相性が良い。
プロフィール
半獣半人の姿をしたメギド。
非常に真面目な性格で、強さというものに誇りを持ち、他者のそれも尊重する。
反面、弱き者…ヴィータは軽蔑の対象となっている。
追放された現在でもかなりのヴィータ嫌いだが、砂漠の闘技場で戦わされていた際に世話してくれたヴィータ女性を愛しており、彼女1人のためだけにヴァイガルドを守るスタンスとなった。

ガープ スキル

マスエフェクト
不動の背中 【ダメージ軽減】【HP上昇】が特徴の防御型の効果
特性
リボルトストライク 攻撃を受けたとき、10%の確率でめまい攻撃で反撃する
スキル
ザ・ウォール 2ターンの間すべての単体攻撃を受け持ち自身へのダメージを10%軽減する
覚醒スキル
ジールバッシュ 敵単体に自身のHPが少ないほど威力の高い火ダメージ
(最大で攻撃力の3.5倍ダメージ)
奥義
ヴァルカンの聖域 3ターンの間、味方単体のアタックフォトンからのダメージを80%軽減する

ガープってどんな悪魔?

【印章】

wiki

ゴエティアにおける、66の軍団を率いる序列33番の総裁にして君主でソロモン72柱の一柱。

太陽が南方の星座の方角にある時に限り召喚可能で、四人の強大な王を従えて人間の姿で現れるとされる。

哲学や教養学の知識を与える一方、無知な状態に陥らせることもできる。

また、召喚者を別の場所へと空間転移させる力も持つ。

【ゴエティア】
ソロモン王が使役したという72人の悪魔を呼び出して様々な願望をかなえる手順を記したもの。

72の悪魔のそれぞれが地獄における爵位(悪魔の階級:王、君主、公爵、侯爵、伯爵、騎士、総裁)を持っている。

【印章(シジル)】
悪魔たちはそれぞれ固有の印章を持ち、爵位ごとに印章に用いる材質が異なる。

王…黄金、公爵…銅(赤銅)、君主…錫、侯爵…銀、君主…水銀、伯爵…銅・銀・他の金属、騎士…鉛