ソウルアーク

【ソウルアーク】王英(おうえい)プロフィール&スキル【SOUL ARK】

爽快コマンドRPG『ソウルアーク』に登場するキャラクターを紹介します。

ソウルアーク 王英(おうえい)

レア度 S
所属 梁山泊・地煞星七十二星
タイプ 攻撃型
地煞星七十二星の地微星。子どもの姿をしているが、実はかなり歳を取っている。婿養子で扈三娘と結婚し、他の人からは扈三娘の尻に敷かれているように見えるが、実は違う。

ソウルアーク 王英(おうえい)のスキル

リーダースキル 味方全体の攻撃力が3%増加します。
Passive 自分の洞察率が100%増加します。この効果は5ターンの間持続します。
LinkA 敵1体を攻撃して200%のダメージを与えます。
LinkB 敵1体を攻撃して200%のダメージを与えます。さらに、攻撃された敵が出血状態なら、2ターンの間、受ける治癒量が100%減少します。
Power 敵全体を攻撃して125%のダメージを与え、75%の確率で出血効果(3ターン)を付与します。
洞察 クリティカル効果を相殺するか、貫通ダメージや一般ダメージを30%減少させます。
出血 スキルを使用すると、出血をかけた英雄の攻撃力の120%分のダメージを受けます。

王英(おうえい)とは?

水滸伝の登場人物。地微星の生まれ変わり。

梁山泊一の小男であったことから、短足の虎という意味を持つ王矮虎と呼ばれた。

無類の女好きで、悪徳官吏・劉高の妻を無理やり自分の女房にしたことがあるが、宋江に解放するよう諌められしぶしぶ諦めた。

しかしその後、劉高夫人が恩知らずにも宋江のことを夫に訴えたため、宋江は捕えられてしまう。

宋江の奪還には成功したが、王英は劉高夫人を諦めておらず、自分の女房になるんなら命は助けると持ちかけるも、燕順が毒婦と断じ、劉高夫人を斬り捨ててしまった。

激怒した王英は燕順に食ってかかったため、宋江にもっといい女を紹介すると宥められその場は引き下がった。

後に、約束を覚えていた宋江から扈三娘を紹介され夫婦となる。