メガテンD2

【メガテンD2】地霊ティターン【真・女神転生リベレーション】

D×2真・女神転生リベレーションで仲間になる悪魔を紹介します。

メガテンD2 地霊ティターン

名前 種族 GRADE オート特性
ティターン 地霊 60 攻撃
属性耐性一覧
耐性

メガテンD2 地霊ティターン スキル

スキル
属性 MP 対象 効果
マッスルパンチ 6 単体 敵単体に物理属性の打撃型ダメージを威力170で与える。このスキルによるダメージは物理防御力に依存する。
コロシの愉悦 クリティカル率が15%増加する。
鉄壁の重装兵 このスキルを持っている悪魔が生きている間、味方全体はつぎの効果を発揮する。 ”打撃型ダメージを反射する状態のときに物理貫通によるダメージを受けた場合、自身が受けるダメージが30%減少する。”
覚醒スキル
アーキ 属性 MP 対象 効果
二段の剛力 力が10増加する。
ティタノマキア 7 全体 敵全体にクリティカル率30%の物理属性の打撃型ダメージを威力125で与える。
チャージ 6 自身をチャージ状態にし、次に与える打撃型ダメージを125%増加させる。
テトラカシフト 後攻でバトルを開始したとき、テトラカーンが発動する。
物理無効 物理無効を得る。
プレミアムスキル
アーキ 属性 MP 対象 効果
物理ブースタ 物理属性で与えるダメージが15%増加する。
三段の恵体 体が15増加する。
野生の勘 自身が受ける攻撃のクリティカル率を25%減少させる。
猛反撃 敵の打撃型攻撃を受けたとき、50%の確率で物理属性の打撃型ダメージを威力100で与える。

メガテンD2 地霊ティターン 悪魔説明

ギリシャ神話でガイアとウラヌスの間に生まれた3つの巨人族の1つ。他の2族が怪物の姿であったのに対し、唯一ティターンだけが巨人の姿で生まれた。

皆、青銅の鎧兜をまとい重装兵のような姿をしていたとされる。

10年にわたる大戦争「ティタノマキア」に身を投じるが、最終的に敗れ去った。

【ティーターン】
オリュンポスの神々に先行する古の神々で、ウーラノスとガイアの間に生まれた12柱の神々の兄弟姉妹。

オーケアノス、コイオス、クレイオス、ヒュペリーオーン、イーアペトス、クロノス、テイアー、レアー、テミス、ムネーモシュネー、ポイベー、テーテュース

【ティーターノマキアー】
ゼウス率いるオリュンポスの神々と、クロノス率いる巨神族ティーターンとの戦い。

【オリュンポス十二神】
ギリシア神話において、オリュンポス山の山頂に住まうと伝えられる12柱の神々。

ゼウス、ヘーラー(ゼウスの妻)、アテーナー(ゼウスの娘)、アポローン、アプロディーテー、アレース、アルテミス、デーメーテール、ヘーパイストス、ヘルメース、ポセイドーン、ヘスティアー