メガテンD2

【メガテンD2】龍王アナンタ【真・女神転生リベレーション】

D×2真・女神転生リベレーションで仲間になる悪魔を紹介します。

メガテンD2 龍王アナンタ

名前 種族 GRADE オート特性
アナンタ 龍王 83 サポート
属性耐性一覧
無効 無効 弱点 無効

メガテンD2 龍王アナンタ スキル

スキル
属性 MP 対象 効果
ディアラハン 7 単体 味方単体を回復力170で回復する。
スクカオート 1ターン目開始時、スクカジャが発動する。
ラクカオート 1ターン目開始時、ラクカジャが発動する。
覚醒スキル
アーキ 属性 MP 対象 効果
天罰 5 ランダム 敵ランダムに2~4回、破魔属性の魔法型ダメージを威力55で与える。
マハブフダイン 7 全体 敵全体に氷結属性の魔法型ダメージを威力120で与える。
マハポイズマオン 7 全体 敵全体を基礎確率40%で毒状態にする。
タルカオート 1ターン目開始時、タルカジャが発動する。
氷結吸収 氷結吸収を得る。
プレミアムスキル
アーキ 属性 MP 対象 効果
ギガントマキア 8 全体 敵全体に物理属性の打撃型ダメージを威力160で与える。
毒追撃 敵が毒状態のときに与えるダメージが30%増加する。
マハザンダイン 7 全体 敵全体に衝撃属性の魔法型ダメージを威力120で与える。
衝撃耐性 衝撃耐性を得る。

メガテンD2 龍王アナンタ 悪魔説明

インド神話に登場する千の頭を持つ、世界蛇ともいうべき竜神で世界の始まりと終わりに現れるという。

果てしなく続く乳海に立つアナンタを寝台代わりに、ヴィシュヌは眠り目を覚ますと世界の創造を始めたとされる。

アナンタの名前には「無限」「永遠」の意味がある。

【アナンタ】
インド神話に登場するナーガラージャの一人。 ヴィシュヌの使い。

蛇族の棲むパーターラという地底界の最深部で世界を支えている原初の蛇「アーディシェーシャ」の別名。

【ナーガラージャ】
インドにおける蛇神の諸王。

有名なナーガラージャに、ナーガラージャの祖「カドゥルー」、仏陀の上で7日も仏陀の屋根の代わりとなった「ムチャリンダ」、仏陀に従う金剛夜叉によって調伏された「アパラーラ」などがいる。