夢間集

【夢間集】紫薇(しび)のプロフィール・ステータス【キャラ】

夢間集は、金庸原作の武狭小説である射雕英雄伝、神雕剣侠、倚天屠龍記に出てくる武器をモチーフに擬人化されたキャラクターが登場する古代中国風世界観のゲームです。

夢間集 紫薇とは?

名前 紫薇(しび)
五つ花
属性
日本CV 前野智昭
剣行無常 CD5ターン
自身の9マス範囲内の敵に100%攻撃力のダメージを2回与える。(Lv 1)
必殺技 一撃絶殺 CD4ターン
敵全員へ攻撃力の350%ダメージを与える。(Lv 1)
パッシブ技 反撃
通常攻撃を受けかける時に敵にカウンターする。(Lv 1)
連携技
発動対象 青光
連携技名 鋒芒畢露
連携効果 目標の被ダメージを25%アップさせ、効果は2ターン持続する
加勢絆 目標の被ダメージを50%アップさせ、効果は2ターン持続する
発動対象 クロガネ
連携技名 剛柔並済
連携効果 両方の攻撃力を25%アップさせ、効果は2ターン持続する
加勢絆 両方の攻撃力を50%アップさせ、効果は2ターン持続する
発動対象 金鈴
連携技名 懐柔天下
連携効果 両方の生命値を25%を回復する
加勢絆 両方の生命値を50%を回復する
人物物語
誤って義士を傷つけから谷の底に捨てられ、毒蛇に飲み込まれたことがあった。
それ以降情義不信は植え付けられ、力が全てだと決めつけている。
力の重要さと価値は誰よりも分かるので、力への追及を止めることがない。
残虐な性格で、残虐こそが最大の慈悲だと考えている。
理解されたいが、無理かと諦め、今まで自分の存在意味を探し続けている。
剣塚での一戦の後、紫薇が行方不明になり、その後木剣に協力していない。
元ネタ
神雕剣侠の独孤求敗の武器の紫薇軟剣